カテゴリー「ラーメン」の8件の記事

肉そば

Img_1078

いつのまにか開店し、いつの間にか閉店していることも多いラーメンチェーン店。
この丸源ラーメンもチェーン展開しているラーメン屋さんです。
一押しは、『肉そば』 。(゚0゚) なんだか、和そばとまごうようなネーミングですが、
ビジュアルは、肉のってる~、中華そば~。(まんまですね。)

最初はそのまま、乗せてあるゆずおろしをまぜて、次に酢やおろしにんにくを入れる・・と味のバリエーションを楽しめるようになっています。

これは、好みの分かれるところかな、と思います。

Img_1077_2

こちらは、鉄板卵チャーハン。卵をかきまぜていただきます。
う~む、普通にチャーハンですね。
なぜか、オバサンにはクーポン券とかくれないし、もう行かないかも。

丸源ラーメン 福山神辺店ラーメン / 神辺駅
夜総合点★★☆☆☆ 2.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

!!!カップヌードル・ミュージアム

今話題のスポットカップヌードル・ミュージアムへ行ってきました。
朝早くからかなりの人が列を作っていました。
私は15分ほど待って、入場できました。

Img_0049_2

赤レンガ倉庫に近く、イメージを統一したご覧のような外観です。
1階はチケット売り場・売店、2Fは展示、3Fは体験コーナー、
4Fは小さな人たちの遊び場と世界の麺を食べられるようになっています。

展示は、カップヌードルの生みの親安藤百福さんがテーマになっています。

Img_0043

百福さんがチキンラーメンを発明した小屋も再現してあります。

Img_0046 

この大きなヌードルのモニュメントの麺の中には、言葉が隠されています。
世の中にないインスタントラーメンを生みだすには、常識にとらわれない、
発想があることを象徴しているんでしょうか。

さて、世界の『麺ロード』で食べない手はありません。
ベトナムのフォーとマレーシアのラクサいずれもハーフサイズ300円)

Img_0038

カザフスタンのラグマンという汁そばのような麺。

Img_0039

内装は、アジアの露天屋台をイメージしてあります。

Img_0042_2 

ただ、日清さんだから化学調味料の味なんでしょうか、
舌に残る味がちょっと・・(;´д`)トホホ…

ヌードルズバザール中華麺 / 馬車道駅みなとみらい駅桜木町駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

器のチカラ

Image23501

志堂さんのつけ麺です。
麺の温かいのと冷たいのが選べるのは普通として、麺につやがあり美味しそうです。
スープが冷めると温めてくれるし、
スープを割るお湯も持ってきてくれるのは、スープに自信あるからでしょうね。

またスープを薄めずに揚げ飯玉(100円)を入れて、まぜて食べるのも
揚げたご飯のパリパリ感とカレーの味で違った風味を楽しめます。

今さらなぜ志堂さんのつけ麺をアップしたかと言いますと、
最近和歌山ラーメンのお店が開店いたしまして、なかなかの盛況ぶり。
フリーのお漬物バイキングなんかもついていまして、ちょっと期待♪
つけ麺を注文いたしました。

Image23503_2

( ̄◆ ̄;)なんだか、色気ないなぁ・・・と思いつつ食しますと、ヾ(_ _*)・・・ 。
スープを割るお湯も出てきません。
言えば出てくるのかなと、厨房のほうを見ましたが、それらしきものが見当たりません。
志堂さんところとお値段的にも変わりないので、ほんとにがっかりしました。

ここのつけ麺も、せめて器が麺を引き立たせるようなものだったら、
もうちょっとお味にスパイスが効いたのかもしれません。
器ってけっこう味をアップさせる力があるんだなあと思いました。

極上らーめん・つけ麺 志堂 ラーメン / 道上駅湯田村駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

笠岡ラーメン・坂本

Image244

B級グルメのブームとともに各地に名乗りをあげているものの中に
笠岡ラーメンがあります。
笠岡は海に近く小さな島があり、海産物の宝庫なのですが、
トリガラスープのラーメンです。
昔養鶏農家が多かったので、鳥を使ったラーメンになったとか。(´~`)。?

笠岡ラーメンマップなどというものもあり、町おこしに一役かっているようです。
その中で、ここ坂本は、笠岡ラーメンのルーツと言われてるそうな。
陸橋のふもと、トマト銀行の横にあります。

Image243

並500円と大盛り600円のラーメンのみ。
万札お断りという張り紙に昭和の香りがいたします。
カウンターにおかれたタッパの中に代金を入れる無人市場スタイル。
地元のおなじみさんが多いということでしょうか。

鳥ガラしょうゆスープに鳥肉チャーシュー(?)。
ちょっと気難しそうな店主がゆで上げる細い麺に、
強めの塩味は、お酒を飲んだ後の〆むきかな。
ちょっと甘めのメンマがアクセント。
後味すっきりのラーメンです。

坂本 ラーメン / 笠岡駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朱華園

尾道ラーメンの老舗朱華園のラーメン。

本店は尾道市ですが、他にも松永店と福山店があります。

本店のほうは、観光バスが近くに止まり行列ができるので、松永店へ。

Image12207

濃いしょう油味に豚の背脂、小魚を使った出汁が特徴です。

最初は浮いてる脂にびっくりでしたが、慣れると病みつきになります。

私と家族的には、尾道ラーメンはこの朱(しゅう)さんのラーメンなのです。

ただ焼きそば(スープ付き)は本店しかないのが残念。

朱華園 松永店 (ラーメン / 松永)
☆☆☆☆ 0.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

富山ブラック

富山ブラック

富山に来たなら名物富山ブラックラーメンを食べなくちゃということで、

大喜富山駅前店でいただきました。

ブラックラーメン小(普通盛)700円。

思ったより鉢が小さかったので、高いな~と思ってしまいました。

ちゃんぽん麺のように太く、かなりコシが強いです。

スープの醤油辛いのは、尾道ラーメンで慣れてますので、

さほど感じませんが、メンマが塩辛いのには、参りました。

そして、海ホウズキのようにチャーシューが連なって入ってます。

ご飯のおかずになるラーメンだそうですが、

少なくみえて、ボリュームあるので、ラーメンライスは、断念しました。

大喜 富山駅前店 (ラーメン / 新富町、富山駅前、電鉄富山)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

北斗辛軒

Image11902

you は shock 俺の鼓動早くなる~♪

頭の中にテーマ曲が鳴り響きます。

Image12003

あっちゃ~キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

みたいなノリで、中に入るとメニューは、

1~10の段階の辛さの坦坦麺とカレー。

Image12100

ねぎのせ、くんせい卵入り辛さ1です。

おそらくいちばん食べやすいんだろうと思われます。

食欲も落ちる蒸し暑さが続き、食欲も落ちる今日この頃。

麺が後から後からわいてくるような気がしたのでございます。

讃岐流坦々麺と大宝寺カレーの専門店 北斗辛軒 (担々麺 / 六本木、六本木一丁目、麻布十番)
★★☆☆☆ 2.5

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

豆さんの塩ラーメン

Suzaku

函館元町の豆さんの塩ラーメン730円お友達からの情報です。

観光地価格だよね、とは友達の弁。

たしかにな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|