« ハワ恋おかやまビールフェスタ2014 | トップページ | 奥祖谷二重かずら橋 »

かかしの里

東祖谷の名頃という村にかかしの里があるという。
戸籍のあるかかしがたくさん住んでいるという。

という情報を得て、祖谷のかずら橋から県道32号を経て酷道と揶揄されている国道439号線を車で走ってかかしに会いに行きました。

Img_1895

案山子の里のバス停は、実寸大のかかしでにぎわってます。
実際にスクールバスが停まるらしいです。

Img_1896
ギターを持ったカカシさん、昔一世風靡したお笑いのだれかに似てます。その横にいるのは、世界的スーパースターでしょうか。

Img_1894

カカシはひとり(?)ひとり顔も体型も違います。

Img_1890_2
焼き物を売っているお店の番もカカシさん。

Img_1893

過疎に悩む村がカカシを使って、村おこしをやろうということなのだそうです。
家の中では、カカシの結婚式。カカシも幸せそうです。
正直カカシは雨ざらしのアウトドアにいるので、汚れたり、詰め物がよったりしていて、きれいとは言えないものもあります。

Img_1891_4
遠くから見ると人に見えますが、農作業をしているのもカカシさん。
薄暗いときに知らずに案山子の里を訪れたら、こわいかも。

Img_1918

近くの奥祖谷の落合集落を中上展望所から望みます。ひたすら山道を登るので、展望所が本当にあるのか不安になりますが、展望所はトイレなども新しくて、整えられています。

雪を被った景観も趣があるようですが、酷道を冬に走るなんて考えられません。(汗落合集落は国指定伝統的建造物群保存地区だそうです。急な斜面に開拓された村のようすがよくわかります。

|
|

« ハワ恋おかやまビールフェスタ2014 | トップページ | 奥祖谷二重かずら橋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/56577129

この記事へのトラックバック一覧です: かかしの里:

« ハワ恋おかやまビールフェスタ2014 | トップページ | 奥祖谷二重かずら橋 »