« 鵺(ぬえ) | トップページ | 唐草屋 »

京都きものステーション

京都産業会館の1階に、京都きものステーションがあります。

Img_1726
着物に関する情報を発信しているところです。
着物になれなくて、着くずれしたときも助けてくれるそうです。
ちょっと見学させてくださいねと声をかけて見せていただきました。
Img_1721
若いおかあさんたちが作ったこどもの着物。
ポップな感覚がさすがです。
Img_1722
アニメ忍玉乱太郎を彷彿とさせる忍者風。
これを着たら、忍者気分もりあがること請け合いです。
Img_1723
こちらの着物は、産業会館で開かれている和裁教室で学ばれた若いおかあさん方が縫われたそうです。上手ですね~。私もいつか挑戦してみようかな。
Img_1719
きものステーションの職員さん。
さすがにカッコいい着物姿なので、無理を言って写真を撮らせていただきました。
モノトーンのモダンテイストなコーディネート。長羽織が、素敵~。
じつは、ここは吹き抜けになっており、2月の半ばの気温だと、すごく寒いのです。
長羽織が暖をとるのに、かなり有効とのこと。
Img_1724
飾ってあったてぬぐいがかわいくて購入しようと思ったのですが、春のてぬぐいが売り切れ。販売元の唐草やさんに行ってみては?と地図をいただきました。
着物を着て訪れると割引になる京都きものパスポートなどもいただき、大収穫です。

|
|

« 鵺(ぬえ) | トップページ | 唐草屋 »

旅行・地域」カテゴリの記事

着物紀行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/55657002

この記事へのトラックバック一覧です: 京都きものステーション:

« 鵺(ぬえ) | トップページ | 唐草屋 »