« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

ルパンVSコナン THE MOVIE

346346_006

ルパンとコナンのコラボも2作目。
ルパンは45周年、コナンは20周年だそうで、そんなに経ったのね~というのが正直な感想。ルパンⅢ世は五右衛門の声優さん以外声優さんも入れ替わりました。

米花町の銀行に保管されているチェリーサファイアを強奪したルパン三世。銭形警部らの追跡を巻いたルパンは、謎の男アラン・スミシーと電話で連絡。同じ頃、超人気アイドルのエミリオが美人マネージャーのクラウディアを伴い来日。その際、コナンはエミリオのボディーガードをしている人物が、ルパン一味の次元大介だと見破る。そんな中、エミリオに脅迫状が届き……。

蘭の友達の園子は特別なチケットや特別なシチュエーションを提供する係、警察は翻弄される係と、安心といえば安心なマンネリなストーリー展開。

次元とコナンのかけあいが面白かったぐらいで、前作を復習して観た方が楽しめそうです。

ちなみにアラン・スミシーというのは、映画監督が、事情によりクレジットに名前を記したくないときに使う偽名だそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

SPEC~結(クローズ)・爻ノ篇

SPEC最終篇爻ノ篇を観てきました。

Main01_large
SPECホルダー達を殲滅しようとするシンプルプランが発動。
ところがシンプルプランはインフルエンザウイルスであるとわかる。スペックホルダーは普通の人と違って、インフルエンザに対する薬が効かない。
SPECホルダーは、ガイア(地球)と意思疎通のできる原人類であり、現人類が滅びるべきであるとセカイは、核爆発で人類を滅ぼそうとするが・・・。
漸ノ篇を観てもやもやしていたのが、一応晴れたので良し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »