« キャプテンハーロック3D | トップページ | ケーオーホテル 和華 »

タオル美術館

愛媛県今治市は、タオルの産地。
その技術を余すところなく発揮したタオル美術館へ行ってきました。

Img_1366

4階の受付で入場料金800円(JAF割引で700円)を払うと入館記念にタオルハンカチがいただけます。ガラスドアをくぐってすぐは、綿花から糸を紡ぎ、その糸を使ってタオルを作る工程を見ることができます。

工場見学で、美術館といえるのか・・という疑問を持ちながら、順路に従って階上へ行くと、そこはムーミンの世界。

Img_1369_2 

どのくらいの大きさかと言いますと、このくらい。3等身ですが、顔でか!

Img_1371

オサビシ山やそこに住むモーランなど、タオル地でのぬいぐるみが展示されています。
メソメソは、ちょっと大きすぎやしないかしら・・・。(゚0゚)

Img_1378

ガラスケースの中は、ムーミンの世界そのもの。かわいい♪

Img_1383

本にある挿絵が、そのままタオルでおられています。PC制御でできるのかなぁ?

Img_1393

このムーミン谷のイラストがほしい~~~~。

Img_1385

壁に並べられたたくさんの色の糸。いったい何色あるんでしょうね。

Img_1387

ムーミングッズでコーディネートされたお部屋のディスプレイがあったりして、
メルヘンチックな暮らしができそう。

Img_1391

こんな色あざやかな作品もたくさんあります。

Img_1397

そのほかにも、タオルアートの展示がありまして、タオルとは思えません。

Img_1401

テキスタイルとしてもクオリティ高いですね。
正直、タオルねぇ~と思って入ったのですが、とても見ごたえのあるものでした。
ムーミンの好きな方はうれしくなるでしょう。

*オマケ

Img_1403

1階から4階までは、タオルの売り場がありまして、これは今治のゆるキャラ『ばりぃさん』。
もちろんタオル生地でできてます。

|
|

« キャプテンハーロック3D | トップページ | ケーオーホテル 和華 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/53331487

この記事へのトラックバック一覧です: タオル美術館:

« キャプテンハーロック3D | トップページ | ケーオーホテル 和華 »