« やっぱり祖谷 | トップページ | 愛媛の都市伝説 »

坊ちゃん列車

愛媛は松山に道後温泉駅発着のレトロな列車があります。

Img_1027

その名も坊ちゃん列車。
これオブジェというわけではなく、定刻になれば運行するのです。
夏目漱石の『ぼっちゃん』に出てくる、マッチ箱のような列車を再現した観光用列車です。
Img_1028
道後温泉駅から乗車するには、駅の売店で乗車整理券を求めます。
途中の駅では、空きがあれば乗車できるようです。
Img_1030
内部は長距離を乗るには、ちょっとつらそうなしつらえ。
開業当時の列車を再現しているそうです。
Img_1031
もう一台の坊ちゃん列車との離合。
運転手さんのスペースがこんなにオープンなのからも、この列車がガタゴトゆったり走るのがわかるでしょうか?
Img_1032
遊園地のアトラクションぽいですが、普通に公共交通機関なのです。
以前松山を訪れた時は、団体さんが整理券を買い占めたのか、乗れなかったのでリベンジです。
*おまけ
Img_1033
愛媛といえばポンジュース♪(o^-^o)

|

« やっぱり祖谷 | トップページ | 愛媛の都市伝説 »

旅行・地域」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坊ちゃん列車:

« やっぱり祖谷 | トップページ | 愛媛の都市伝説 »