« びわこ緑水亭 | トップページ | 由加山 »

福寿園 京都本店

四条通を歩いていて、とてもモダンクールな店構えの福寿園本店を見かけ、
ランチメニューに引かれて入ってみました。

Img_0799

一階は京の茶舗として、このようにお茶が陳列・販売してあります。
よくデパ地下に福寿園さんが入ってますが、さすが本店、眺めるだけで落ち着きます。

二階が、京の茶寮で、喫茶(日本茶)と軽食、三階が京の茶膳で、宇治茶にあうフレンチレストランといったように、一階から6階まで、このビル全体が福寿園のいわばお茶のテーマパークにようになっているようです。今回時間がなくて、一階と二階しか行けなかったのが残念。

Img_0795

京の茶寮は、カウンター席と、テーブル席が、和モダンでありながら、高級感があります。
店内撮影を快くOKしていただきました。

Img_0797

壁に人間国宝さんの寄木細工などがほどこされ、贅沢な気分。

この日は平日とあって、落ち着いた店内でした。
新幹線の時間もせまっていたので、おすすめのパスタランチをいただきました。

Img_0794

さすがお茶やさんなので、お水ではなくて冷たい煎茶が出てきます。
この日のパスタは魚介のクリームパスタ。

大きな海老やホタテがごろごろ入っておりまして、上品なお味。
サラダと米粉のパンが添えられます。

贅沢な雰囲気の中で、これで1050円は安いなと思ってましたら、

Img_0798

デザートまでついていて、ココナツのブラマンジュでした。

まん中には、抹茶のソースと飲み物はほうじ茶なとこが福寿園ですね。
とても美味しかったです。

Img_0800

1階におりて、煎茶を繊細に入れられないことを告げてチョイスしてもらい、
ほうじ茶と購入ました。

この『無言呼人』というのは徳のある人は何も言わなくても、
人が寄ってくるという意味だそうで、これも人間国宝さんの書です。

Img_0801

お煎茶の茶入れでしょうか、りっぱなお道具も並べてあります。

5階には京の茶具として茶道具もあるようですが、またの機会にゆっくり見せていただきましょう。京都へ行く楽しみができました。

|
|

« びわこ緑水亭 | トップページ | 由加山 »

お茶」カテゴリの記事

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/49826621

この記事へのトラックバック一覧です: 福寿園 京都本店:

« びわこ緑水亭 | トップページ | 由加山 »