« せごどん | トップページ | アートとアンティークとオムレツと »

小倉リーセントホテルは、すぐ横が小倉城を中心とした公園で、恵まれた環境にあります。
ここのレストラン響は、リーズナブルでおいしいと評判なのを聞き、
1泊2食つきで、9800円というお得な洋食プランをお願いしました。

Img_0509

テリーヌやパイ皮包みというスタンダードなオードブルの3種。
グラスワインも400円とコスパも高い。( ̄ー ̄)ニヤリ
このあと、鯛と鮪のカルパッチョが出まして、
見た目はお刺身にドレッシングがかかっているといった風なのですが、
魚の新鮮さがわかるおいしさでした。

Img_0510

 

スープはふかひれスープ。
あれ?ふかひれって洋風かな・・など思わずに深い味わいを楽しみます。

Img_0512

鱸のポワレ。なつかしいメニューですが、おいしくいただきました。
思えば、ケッパーとかを覚えたのも、こういうお料理からだったなぁ。
ここまでくれば、お肉料理も定番の・・(´∀`)

Img_0513

牛ヒレ肉のデミグラスソースキタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
つけあわせは、もちろん、にんじんのグラッセ♪
量もたっぷりあり、お腹いっぱいです。

Img_0514

カスタードプティング、チョコケーキ、メロン・ブドウ・干し柿のデザート。

干し柿苦手なのに食べちゃいました。ヽ(´▽`)/

関東の方には、甘い味付けと感じられるでしょうが、九州人にはスタンダードです。

*朝食

Img_0515

お味噌汁とご飯はお代り自由。ドリンクはフリーな朝食。
めんたいこ、高菜とひじきの炒め煮は北九州定番です。

小倉リーセントホテル 響 (和食(その他) / 西小倉駅平和通駅小倉駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5

|

« せごどん | トップページ | アートとアンティークとオムレツと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« せごどん | トップページ | アートとアンティークとオムレツと »