« 高尾で厄を落とす | トップページ | とびきり金のテリヤキバーガー? »

京都の食を楽しむ

Img_0175

昼食は、京都駅に引き返し、ゆばあんかけ丼をいただきました。
普通に定食やさんに湯葉料理があるところ、京都らしいです。
駅中のお店らしく、お料理が出てくるのも早いですが、
味も可もなく、不可もなくで、京都の雰囲気が便利にいただけるといった感じです。

口コミサイトのヤラセ問題がクローズアップされているので、
お店のレビューはひかえさせていただきます。

さて、今回は錦市場へ行けなかったので、
ホテルの前にあるハーベス京都駅というスーパーをのそきました。
京都の食材などもおいてあるので、
お漬物のゆず大根とすぐき、みがきニシンとそばを購入。

すぐきは、発酵食品で、腸まで届くラクトバチルス菌を含んでいるので、
お肌に良いと女性に人気とバスガイドさんに聞いたので購入です♪

Img_0178

帰宅して、にしんそばを作っていただきました。
普段にしんそばを食べる風習もないし、みがきニシンも売っていません。
手軽に京都の庶民の味を楽しめた気がいたします。

|

« 高尾で厄を落とす | トップページ | とびきり金のテリヤキバーガー? »

旅行・地域」カテゴリの記事

お料理」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都の食を楽しむ:

« 高尾で厄を落とす | トップページ | とびきり金のテリヤキバーガー? »