« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

給食

Img_0051

職場の給食、海鮮丼とみそ汁、春菊のおひたしのメニュー。
量が多いので、メタボに注意です。

年齢とともに、嗜好も必要な栄養も変わります。
当然、メニューも調理方法も変わるべきだと思います。
よく、心をこめてといいますが、
相手においしく食べてもらいたいと思えば、工夫もあり、
それは、食べやすさとかでわかるものだと思います。

レストランとか不特定多数の人向けでなく、
いつも顔を合わせる人向けなのですから、惰性に陥ることなく、
思いを持ち続けてほしいものです。 自戒を込めて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ヨコハマグランドインターコンチネンタル

Img_0035_3 

右側に赤レンガ倉庫、カップヌードルミュージアムが見えます。
みなとみらいの朝、やがて人々でにぎやかになるんですですが、
ひとときの静けさを味わえる幸せ、すべての人に感謝です。

Img_0032

そして宝石をちりばめたような夜景は、
今日あった事がすべてリセットされるような圧倒的な美しさがあります。
美しいものを美しいと感じられるうちは、大丈夫、平気。

Img_0034

コンチネンタルのブッフェは、サプライズはありませんが、
落ち着いた雰囲気でいただけます。
温かいお料理は、温かいようにいただけるし、
帝国ホテルのように、列を作らないとメイン料理がいただけないということもありません。
ところが飲み放題のワイン2杯がけっこう効いてしまい、
何食べたんだか覚えてません。(;´д`)トホホ…

カジュアルながらも贅沢な雰囲気と落ち着いた中でいただける
幸せを味わいました。

ブッフェダイニング オーシャンテラスバイキング / みなとみらい駅馬車道駅新高島駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

!!!カップヌードル・ミュージアム

今話題のスポットカップヌードル・ミュージアムへ行ってきました。
朝早くからかなりの人が列を作っていました。
私は15分ほど待って、入場できました。

Img_0049_2

赤レンガ倉庫に近く、イメージを統一したご覧のような外観です。
1階はチケット売り場・売店、2Fは展示、3Fは体験コーナー、
4Fは小さな人たちの遊び場と世界の麺を食べられるようになっています。

展示は、カップヌードルの生みの親安藤百福さんがテーマになっています。

Img_0043

百福さんがチキンラーメンを発明した小屋も再現してあります。

Img_0046 

この大きなヌードルのモニュメントの麺の中には、言葉が隠されています。
世の中にないインスタントラーメンを生みだすには、常識にとらわれない、
発想があることを象徴しているんでしょうか。

さて、世界の『麺ロード』で食べない手はありません。
ベトナムのフォーとマレーシアのラクサいずれもハーフサイズ300円)

Img_0038

カザフスタンのラグマンという汁そばのような麺。

Img_0039

内装は、アジアの露天屋台をイメージしてあります。

Img_0042_2 

ただ、日清さんだから化学調味料の味なんでしょうか、
舌に残る味がちょっと・・(;´д`)トホホ…

ヌードルズバザール中華麺 / 馬車道駅みなとみらい駅桜木町駅
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

フレンチプレス

Img_0015_2

先日空港へ行ったら、いつもは閑散としている時間帯なのに、
乗客も見学客もいっぱいでした。
お目当ては泊っている飛行機を見てわかりました。
この新型ボーイング787機です。

う~ん・・・┐(´-`)┌ 理解できません。
内部はゆったりしてるとかニュースで言ってましたけど、
正直私はわざわざそれを体験するためにチケットとろうとか思いませんが、
マニアの方には魅力なんでしょうね。
違う飛行機会社で東京を目指し、着いたのは横浜。

横浜駅の地下街は日本最大級だそうですが、意外にわかりやすかったです。
デパ地下も夕方になるとお値段が下がりますし、
スーパーのお値段もそう変わらないなというのが印象です。

Img_0019_4

カフェ・ド・セントロはブラジル産のコーヒー豆にこだわったカフェ。
見かけたことがなかったので、お店の方におすすめを聞きました。
特徴的なのがこのフレンチプレスポットといわれる器具でいれるスペシャリティ。
ブラジルの6産地別のコーヒーがいただけます。
砂時計がすべて落ちてしまったら取っ手を押し下げて、カップにすべて注ぎます。

マイルドな味わいのものをいただきました。
(´~`)。゜○  
         (´~`)。゜○
                  (´~`)。゜○ 

コーヒーの味って、蘊蓄たれるほどわかんない・・。
飲み比べてはじめてわかるものだと思うんですよね。
しかし、濃いわりにマイルドで、飲みやすかったです。
いっしょにいただけるフードがもうちょっと充実してたらなぁ。

CAFE do CENTRO 横浜ザ・ダイヤモンド店カフェ / 横浜駅神奈川駅新高島駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

きのこペペロンチーノ牛丼

Img_0010

次々と常識を打ち破る牛丼を発売してくれるすき家さん。
最近は高速道路のSAなんかにも出店してて、
仕事で高速道路を使用するなら、早くて安くて便利♪かもしれません。

とはいうものの久しぶりのすき家さんで食べたのは、
きのこぺペロンチーノという、よくわからない牛丼。( ´艸`)プププ
なかなかおいしゅうございました。

ところで、テイクアウトで頼むと、
お箸、紙ナプキン、紅ショウガなどのパックがついてきます。
その中に七味の小袋がはいっているのですが、
牛丼に七味かける人って多数派なんでしょうか(´~`)。゜?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海洋天堂

Img_0012_2

少林寺のジェットリーが、ぜひとも出演したかったという作品。
自閉症の息子と二人暮らしの父が、末期がんと宣告され、
ひとり残される息子のために、ひとりで生きていけるように考え努力する。

親亡きあとの障害をもつ子どもを思いやる ストーリーに
素直に感動できればいいのだが、
そこまで親が尽くすのが当然という風潮になりはしないかという不安のほうが強かった。
私は、自閉症の子どもだけでなく、親にも幸せになってほしいのだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »