« 永楽屋町家てぬぐいギャラリー | トップページ | 東京といえば »

LIPTONティールーム

京都の繁華街新京極、錦市場を散策していて、
お昼どきになり、どこに入ろうか迷っていたら、さっとドアを開けて、
『いかがですか』と招きいれられたのが、LIPTON

お店の半分がケーキショップ、半分が喫茶となっており、
明るく、落ち着いた雰囲気だったので、
カフェかなと思ってオーダーをすませました。

Image272

日替わりランチは、鹿児島のなんとか(笑)ポークのマスタードソース、
冷たいコーンスープにサラダ(海ブドウが添えてありました)、
パンかライスがえらべて、ドリンクつきです。

店内を見回していましたら、
なんかふる~い写真がありまして、創業当時のお店の写真らしく、
看板に右からリプトンと書いてあります。
そういえば、ケーキ売り場のほうにリプトンの大きな紅茶の缶が
並べてあるではありませんか。

カフェだと思って珈琲をオーダーしてしまったのですが、
紅茶にすべきでした。┐(´-`)┌

LIPTONといっても、量販店に流通している会社や、
パックになっている飲料の会社とは別のようですが、
ティールームは、京都が日本で初めてオープンしたそうです。
意外です。神戸や横浜のような気がしますよね。

ならんでいるケーキがおいしそうで、
食後に『ケーキはいかがですか?』と尋ねられたのですが、
さすがにお腹いっぱいで食べられませんでした。
駅にもお店があるようですので、次はケーキをいただくぞっと。

リプトン 三条本店紅茶専門店 / 京都市役所前駅三条駅河原町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

|
|

« 永楽屋町家てぬぐいギャラリー | トップページ | 東京といえば »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/40922552

この記事へのトラックバック一覧です: LIPTONティールーム:

« 永楽屋町家てぬぐいギャラリー | トップページ | 東京といえば »