« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

白菜のポタージュ

Image23900

寒いながら、よく晴れました。
このところ寒さが続き、インフルエンザも猛威をふるっています。
身近なとこでも、痢感する人を聞きます。
免疫力をつけたいものです。

Image23701
今日のポタージュは白菜です。
白菜に水分が多いので、やわらかい口触りになっています。
クルトンはパンの耳をサイの目に切り、フライパンでバターと炒って作りました。
ベーコンの切れっぱしを炒めて、ビットにしてもいいな♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

チョコレートのお酒

Image242

お正月も半ばを過ぎてくると、バレンタイン商戦始まりですね。
お酒売り場にチョコレートブルワリーが並んでいたので、味見♪

予想に反して、甘くておいしい。
さすがチョコレートメーカーのロイズがコラボしてるだけある。
ビターはチョコの風味が生きてて、香り立ちます。

甘いものがダメな男性にバレンタインの贈り物としてなんでしょうけど、
女性も飲みやすくて好評だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

寒波襲来

Image246

昨夜2時間ほどで、道路が真っ白。
信じられないくらい寒いなーって思ってたんですよね。
雪の多い地方の方は、こんなの降ったなんて言わないんでしょうけど、
年に1度あるかないかのこの地方では、ビビってます。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

Image245

台所から暖める意味からも、飲み残したにごり酒を入れて、
粕汁もどきを作りました。

本当は鰤やら鮭が入るみたいですが、あっさり豚肉(鹿児島黒豚)で。
昨日買い物に出たら、野菜売り場に野菜がありません・・
このとこの豪雪で、とれないんでしょうか。
特に葉物が高いですね。

夏は猛暑で、冬は極寒なんでしょうか。
厳しい気候の現実です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

縁の末社

今年も最上稲荷にお参りして、昇殿祈祷してもらいました。
少々待ち時間がありましたので、境内を散策。

そこで、目についたのが「良縁みくじ」200円です。

Image23700

こんなにかわいくて、あぶらとり紙もついてます。
おみくじの内容はヒ・ミ・ツ♪

おみくじの部分を取り外して、縁の末社の石にペタコと貼り付けます。

Image23800

良い御縁がありますように。confident
ここには、ふたつのお社が並んでいて、向かって左は悪縁を切る神様、
右は良縁を結ぶ神様で、この石は右のお社の前にあります。

それぞれのお社の後ろには石があって、
悪縁はお札をもって、石の周りを回って札を納めて、
左側にある鳥居をくぐって出ます。

良縁は、絵馬をもって、石を回り、同じく納めて、
右側の鳥居をくぐって出ます。

縁といっても、男女の縁だけではなくて、
人生におけるあらゆる縁を言っています。
人生において良い縁に巡り合えることは、かなり大きな比重を占めますものね。

Image240

しかし、小さな末社にこんなイベントがあるとは、
これまで気が付きませんでした。
きっと、これも縁なんでしょうね。

大きな地図で見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ひこにゃん騒動

以前ひこにゃんの正式名称はひこねのよいにゃんこと、
書いてしまいましたが、ひこにゃんと「ひこねのよいにゃんこ」は別ものだそうです。

ひこにゃんの作者がグッズを出すのに、著作権は彦根市にあるので、
似せた(というかほとんど見分けつかないですよね)キャラクターを作ったのが、
「ひこねのよいにゃんこ」だそうです。

かわいいキャラクターの裏には、
利権をめぐったドロドロがあるんですねー。
なんか、がっかりです。

Image237

株式会社三輪酒造(岐阜県)のにごり酒。
年末にスーパーで見かけ、酒屋さんと違って、保存状態が心配ながら、
製造が新しかったので購入。
甘いお酒は好きではないのですが、おいしかったです。

この白川郷は、よく見かける分離しているにごり酒とはちがって、
全体がにごっていて、なめらかで濃厚です。
どろどろでも、このどろどろはおいしいです。
これを濾すと清酒になるのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

三が日

体調悪く、それでも二日は歩いて近所の神社にお参りに行きました。
おみくじは大吉でした♪
静かなお正月でしたが、良いことがあるかもです。(信じます!)

Image236

頼まれて、着物を着せて送り出し、今さらながらに
ポイントをはずさずに補正する大切さを感じました。
着物は未使用の正絹、鮫小紋に柄が染められているもの。
リサイクルのお店で1800円で買ったあれです。( ̄ー ̄)ニヤリ
お正月なので、光ものの帯でもよいかと合わせてみました。

初売りにでかける元気もなく、
無駄遣いしなくてすんだと喜ぶことにします。
御馳走食べる意欲もなく、
胃腸をいたわることができたと思います。

さあて、2011年始まります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

謹賀新年

Image23301

2011年明けましておめでとうございます。
といいつつ・・大晦日から寝込んでおりました。
やっとお雑煮もいただけた有様でございます。

大福茶(おおふくちゃ)は、京都に悪疫が流行ったときに
空也上人が庶民に茶を煎じてふるまい、
これが効いたのか、悪疫が治ったという故事から、
天皇にも献上された王服茶・皇服茶転じて大服茶となったそうです。

まさか、元旦から疫払いにいただくことになるとは・・(ノ_-。)
やはり元気で働いて、おいしく飲んだり食べたりできるのが幸せ。
しみじみと感じつつ、みなさまのご健勝とご活躍をお祈りいたします。 

                                拝

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »