« さくさくさくら | トップページ | 大人の隠れ家 »

有福温泉樋口

Image197

島根県のレトロな温泉有福温泉へ行って参りました。

旅館樋口の島根の海の幸をいかしたお料理の数々、美味でした。

島根の玉櫻酒造のしずく酒「瑞櫻」も、上品なお味でくぃっと飲んでしまいました。

Image195

まるでスイーツのようなかわいい盛り付けの先付け。

春の喜びが感じられます。

Image196

さより、イセエビ、馴染みの薄い日本海の魚などの御造り。

季節限定の珍しい桃色の濁り酒『宗味 桃色しずく』を飲まねばと注文(笑

酵母の色で、ピンクらしい。味は見かけに反して、ドライです。

Image201

島根牛の鉄板焼も、やわらかくておいしい。

宿の上品な女将さんの御挨拶がありまして、

グラスのスペインワインをサービスに持ってきてくれました。

掘り出し物が多いスペインワインをチョイスするところなど流石です。

というのも、 ワインセラーがありまして、すばらしいワインコレクションがあります。

Image199_2

マハタのお刺身。高級魚で、なかなかお目にかからないらしい。

正直、初体験でございます。

Image202 

こちらも高級魚ノドグロ(アカムツ)の焼き物。

すごく脂がのって、しかもあっさりしたお味。ほたるいかの酢の物が見えてます。

Image203

桜餅に見立てた蒸し碗。見かけと違って、甘くありません。

じつは私的には、蒸しもので、お料理のグレードがわかるんじゃないかと

密かに思っております。

さらに、料理長サービスのまかないの一品。

Image204

牛肉のみぞれ煮がでて、ご飯に最高にあうのですが 、

もはやご飯は無理。

Image205

デザートのムース。これは、別腹でございます。(◎´∀`)ノ

竹と茶香の宿 樋口 (旅館・オーベルジュ(その他) / 江津市その他)
★★★★★ 5.0

|
|

« さくさくさくら | トップページ | 大人の隠れ家 »

オーベルジュ」カテゴリの記事

コメント

家内と結婚記念日で泊まりました。
女将の目配り、気配りしたサービスは評判どおりでした。
毎日慌しい生活の中で、リラックスしリセットできる場所ですね。また、温泉も申し分なく、お酒も楽しめるので、飲兵衛の方を羨ましく思います。
夕食ですが、近くの老舗旅館にも泊まったことがあるので、つい比較してしまいました。写真の道明寺はおいしかったですが、安いプランのためか揚げ物はなかったです。
仕事に、そして人生に疲れたときに、行きたい宿ですね。

投稿: vitahiroshima | 2010年5月16日 (日) 20時41分

超亀レスで申し訳ありません。
気配りされているのに、気を使わせないほんとうに良いお宿でした。
また行きたいです。

投稿: tukurebo | 2010年7月29日 (木) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/34070484

この記事へのトラックバック一覧です: 有福温泉樋口:

« さくさくさくら | トップページ | 大人の隠れ家 »