« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

落とせるものは

Image15301

2009年ももう終わり。

今年もたくさんの人との出会いがありました。

精神的にしんどいことも多々ありましたが、その分濃厚な時が

過ごせたかと思います。

支えてくださったみなさま、ありがとうございました。

画像はプレゼントにいただいた手作り石鹸です。

なんだかお菓子のように見えます。

たまった老廃物やストレスはさっぱり落として、来る年を迎えましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ささやかな♪

Image14700

郵便受けに不在届が入っていました。

受け取りに行くと、イオンのギフトカードが送られてきていました。

う~ん・・・そういえば応募した覚えがありました。

一番搾りを買ったレシートを送るんでした。

もう一カートン買えるってことね。♪

ささやかでも、当選するって気分がいいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

クリスマスメニュー

Image15400

給食のクリスマスメニューは、照り焼きチキンブロッコリー添え

ホワイトシチューにソフト麺、牛乳、ケーキつきです。

ちゃんと箱に入っているんですね。

いつもは、小児成人病予防のためか和食中心メニューのようですが、

クリスマスメニューということで、子供の好きなメニューになっているようです。

お味は、大量生産のお味ですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

少し変わった子あります 【森博嗣】

少し変わった子あります

その店はひとりでしか行くことができない。
店の場所はいつも違う。
そして、オプションに女性がひとりつくのだが、名前を聞いてはいけない。
いっしょに料理を食べ、話をするだけ。

なのに・・なぜかまた来たくなる不思議な店なのだ。

今第3のビールのCFで、住宅街にひっそりとした店があり、着物を着た若女将が「何か苦手なものがございますか?」と聞く。「気の強い女性が・・」と答える男性のものがあります。まさにあのようなイメージです。

少し変わった子あります

著者:森 博嗣

少し変わった子あります

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

進化と伝統

Image146

仏蘭西の客船のポスター。

今ならCGで簡単に作れそうですが、手書きの作品。

計算されたゆがみが写真に撮ると立体的にうつります。

子供でも簡単にPCを使って絵がかける時代です。

でも、古いものはなにもかも時代遅れと切り捨てるべきではありません。

日本の美しい四季とともにある文化や所作も大切にしたい。

相反するもののようですが、共存し得るものです。

着物を楽しむ月刊「アレコレ」が休刊になってしまいました。

取材ブログを楽しみにしていたのに残念です。

その代わりといってはなんですが、

編集長のみやざさんのブログが再開されたようです。

復刊を期待したいです。

アンティーク着物ブームも去ってしまった感がありますし、

デフレも手伝ってきびしそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

A はアップルパイのA

A はアップルパイのA     B でばっちり 噛み付いて

C でサックリ カットする    D でどんどん 配り出し

E でそいつを食べたとさ               (マザーグース一部抜粋)

Image14400

いただいたりんごが食べきれず久しぶりにアップルパイを焼きました。

小麦粉が少なくて、強力粉の助太刀もあったのですが、

パイ皮薄めのりんごたっぷりになりました。

自分でいうのもなんですが、おいしいです。(◎´∀`)ノ

自分で作ると甘みなどが加減できるのがいいですね。

'09年の牛柄のカップももうすぐ寅にバトンタッチかぁ。

昨日はベランダのお掃除とカーテンを洗ったら、雨降りました。(゚ー゚;

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

初冬

Image13900

思いのほか今年の紅葉は綺麗だったと思います。

寒暖の差が激しかったのが刺激になったのでしょうか。

もう師走、クリスマス、お正月と大イベントが目白押しです。

Image14200

お歳暮にいただいたローストビーフと勝沼ワインの白。

そばを使ったペンネに信州味噌ベースの和風ソース。

そばパスタは、そば独特の歯触りで、一風変わっています。

画像でみるほどグレーダウンしてないんだけどなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »