« えちぜん鉄道 | トップページ | 青くても吾亦紅? »

北陸に別れを告げるのだ

Image16600

駆け足ながら、楽しかった北陸の旅も帰路につかなくてはなりません。

駅のホームの売店で、おみやげを買いました。

一本義酒造の山田錦、子持ちほたるいか、永平寺ごま豆腐。

海のほうに行けば、それこそエチゼンカニとかあったんでしょうね。

次回に期待です。

お酒は、750mlにしようか、これにしようか迷い、重くないこちらに。

キオスクの方が「割れないように」とわざわざ箱に入れてくれました。

恐縮です。観光客ずれしてないというか、親切です。

Image11802

大阪ー富山へは、雷鳥かサンダーバードなのですが、

前の強姦事件を受けて、サンダーバードには女性専用席が設けられています。

分かりにくいですが、ピンクのカバーがかけられ、8席ほどです。

まあ、JRの決意の表れといいますか、予防にはなるかな。

車窓からの眺めも、琵琶湖が見えるぐらいで日本海はみえませんし、

JR九州のように、乗って楽しいデザインだといいのにな。

|
|

« えちぜん鉄道 | トップページ | 青くても吾亦紅? »

お酒・ワイン」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/31497424

この記事へのトラックバック一覧です: 北陸に別れを告げるのだ:

« えちぜん鉄道 | トップページ | 青くても吾亦紅? »