« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

Pa0_0137

わらびをいただいて、あく抜きしました。

重層をふって、熱湯をかけておくだけでいいから簡単。

ぬる、シャキッの食感がいいですね。

しかしこうして画像でみると・・・・・shock

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豆腐にメイプルシロップ☆

豆腐にかけるのは、お醤油?

写真では豆腐にお醤油が掛かっているように見えますが、

かかっているのはメイプルシロップなんです。

Pa0_0134

お豆腐にメイプルシロップをかけると・・・・

なんと、プリンになるんです!

といっても、これは特別に火をいれてないお豆腐(感謝の豆腐工房 500円)

だからかな。

ブルーベリージャムをかけるとヨーグルトのような食感です。

普通に食べるより、デザートにしたほうがおいしいです。

ただこのお豆腐日持ちがしないのが残念です。

Pa0_0133

こちらはおからサラダ。

おからでも、しっとりしているからサラダになります。

白だしを使うのがコツです。

カロリーが抑えられそうですね♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

シルクロードと抹茶

瀬戸田の平山郁夫美術館へ行ってまいりました。

シルクロードと瀬戸内の絵を堪能したあとに、

館内の喫茶オアシスでお抹茶(700円)をいただきました。

窓や天井を広くとってあって明るい店内でしたが、

お天気も良かったので外の抹茶席でいただきました。

Pa0_0131

お茶碗もシルクロードにちなんでキャラバンの柄。

Pa0_0132

こちらは、トルコ石を思わせる色にアラベスク模様。

氏の絵と同じく、和とシルクロードの融合です。

お菓子は一足早い菖蒲の花でしょうか。

一日限定30服ということで、お茶もお菓子も新しくおいしかったです。

Tea lounge オアシス (カフェ・喫茶(その他) / )
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

瀬戸内でデトックスする

このところ恒例になっている姉との誕生日旅行。

今年は、グルメな旅ではなく体も心もリフレッシュ。

ちょっと変わったコンセプトの

人生感(観ではない)が変わる宿「ここから」。

3つの蒸し風呂と、3つ(?)の露天風呂からなる江戸風呂で、

しっかりデトックスいたします。

世界一大きな露天風呂では、初泳ぎを体験いたしました♪

Pa0_0128

夕食は動物性タンパク質をほとんど使わないヘルシー御前。

写真に鍋と玄米のごはんとデザートがつきます。

Pa0_0127

デザートの自家製よもぎ餅とパウンドケーキ。

お茶も売店で販売している健康茶でした。

ただセッティングされた席の後ろをスタッフが行き来して、

ちょっと落ち着かなかったです。

せっかくのコンセプトが半減いたします。

Pa0_0126

朝は、黒米のおかゆと健康ジュース。焼きたての干物。

コーヒーはセルフで、飲み放題でした。

Pa0_0124

海岸にはハマヒルガオが咲いていて、癒されました。

最初「人生が変わる」と思っていて、不思議に思っていましたが

じつは「人生が変わる」んですね。

世の中そんなに甘くない。(笑

しかし・・・新しい携帯ほしいなぁ。

人生感が変わる宿 「ここから」 (旅館 / )
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

キャナリィ・ロウ

Image047

ピザとパスタのお店キャナリィ・ロウのランチは、

すべて前菜のバイキングとフリードリンクつき。

平日の12時前に到着したというのに、すでにウェイティングのお客様が。

99%女性のグループでした。

Image046

インテリアやファブリックもかわいくて、女性好みなんでしょうね。

Image048

渡りガニのスープパスタ。

これにピザかパスタ1品を選べて、2人用のセットです。

Image049

ビスマルクのピザ。

Image050

あさりとバジルのパスタ。

正直、前菜のポテトやフォカッチャがおいしかったです。

Image051_2

デザート3種(+300円)がワゴンで運ばれてきて選べるのも

女性にとっては好感度100%でしょう。

ぜーんぶくださーいと言いたくなります。

あとおいしいワインがあればなぁ。

Cannery Row 福山神辺店 (イタリアン / 神辺)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

レッドクリフ PartⅡ

Pa0_0121

前売り券を買っていたレッドクリフ PartⅡを観てきました。

今回は熟年世代のみならず、なぜか若いカップルも見受けられました。

Ⅱもよくできた映画だと思います。

戦闘シーンはなんだか、三国志大戦を思い浮かべてしまいました。

でもなぁ・・・

まぁ史実というか三国志演義とかもあるので、

映画独自の意外性があるはずもなく・・

うまく収まったなとしか言えません。

期待が大きすぎたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今夜はあなたと~♪

Image041_2

新発売のメルシャン有機ワイン。

野菜をあわせていただきました。(カロリー気になるもんね)

かしこまらない普段の食事にぴったりですね。

Image042

同メーカーのワインと飲み比べると 、香りがあって濃い感じ。

私の好みとしては、酸化防止剤無添加のヤツかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花に魚

Image040_3

晴天の桜日和でした。

暑いくらいの日よりでしたね。

ランチは、大きなアラ焼きがびっくりの魚屋の

Image037

日替わり定食890円。

ご飯はお代わりし放題だそうなんですが、おなかいっぱいです。

Image038

牛すじ丼、小鉢と味噌汁、おつけもの付きで980円。

一度揚げて煮びたしみたいにしてあるんでしょうか?

山椒の効いたやわらかとろとろでした。(写真が下手でごめんなさい。)

Image039

デザートにとろとろ豆腐のムース。

黒ゴマ蜜がかかって、210円。

わいわい食べるのに向いているみたいです。

ごちそうさま~♪

魚家 (魚介料理・海鮮料理 / 井原)
★★★☆☆ 3.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

一心斎不覚の筆禍

一心斎不覚の筆禍 物書同心居眠り紋蔵

居眠り紋蔵シリーズも9巻目。
子供も成長して、子供なりの考えや社会を作っていく。

早くて年に1回のこのシリーズの発売を心待ちにしてているのは、
いつの世も庶民の視点は変わらないのだなぁって、安心をもとめているのかも。

一心斎不覚の筆禍 物書同心居眠り紋蔵

著者:佐藤 雅美

一心斎不覚の筆禍 物書同心居眠り紋蔵

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

花に肉

せっかく桜が咲いたのに、雨の一日でした。

北海道なら、花見にはジンギスカンでしょうが、

焼肉のにおいとソメイヨシノはちょっと合わない気がします。

ま、とりあえず焼肉です。

モダンな建物にそっけない看板の岩本、気になっていたのですが、

高そうで、ドアを開けるのをちょっと躊躇しておりました。

Pa0_0118

特上塩タン1575円とレバー刺し。

Pa0_0117

ユッケに特上ロースも1890円ほどで、メニューもお値段も普通(?)。

デザートもアイスにシャーベットと、正統派。

早い時間なら、子供連れのお客さんも いたりして、至極普通。

この不況で、大衆向けに方向転換したのかなぁ・・などと憶測したり。

お肉の品質からいえば、むしろお得かも。

岩本 (焼肉 / 道上、湯田村)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »