« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

菜の花♪

Pa0_0101

地元産の菜の花がでてました。

温室ものでしょうが、春の色に引かれて、購入。

酢味噌和えにしました。

ほろ苦くてたくさん食べられるものではないですが、

春のエネルギーがもらえるような気がいたします。

春遠からじでしょうか。confident

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

とでんか

とでんか (1)


都電課ではなく都伝課つまり、都市伝説課なんだそうだ。

原作が大塚英志さんなので、
木島日記・サイコ・黒鷺宅急便などでおなじみのキャラが見え隠れします。

どうも時系列的には成立しない感があるので、各作品はパラレル的に物語が進んでいるのかもしれません。

厚生省が戦争随行のための人員確保が目的で作られたことを考えると、あながちこの大塚ワールドも一笑に付するには軽すぎるかなぁとも思うのです。

大塚ワールドの好きな方は必須です。

とでんか (1)

著者:樹生 ナト

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

新ショウガ・あらしぼり

Pa0_0098

寒さ一番、この時期楽しみなのが、酒粕を使った甘酒。

新しいものほど、風味が豊かですもんね。

酒粕を買いに行った酒屋さんで、ついでにあらしぼりのにごり酒を購入。

もろみを濾していないので、口の中でぷつぷつと醗酵します。

アルコール度数15度とはいうものの、どっカーンときます。

甘酒にはショウガだよね、と買いに行ったら新ショウガがでていました。

至福の甘酒ができたのは言うまでもありません。lovely

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

博多織

博多といえば、博多織。

博多町家ふるさと館というのが博多祇園で有名な櫛田神社の近くにありまして、

3棟連なる真中が、博多織の実演&資料館になっていました。

適度な湿度が必要ということで、自然に近かったです。(寒い。。)

伝統工芸を絶やしてはいけないと後継者を育成しているそうですが、

卒業してもこの不景気で就職がままならないそうです。

博多織となると・・どうしても夏のイメージがありますもんね。think

糸を整えている方に、着物姿だったので、喜ばれました。

Grp_0029

写真は櫛田神社に奉納された朝青竜の力石です。

博多場所にちなんで、奉納されてるみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミス・サイゴン

博多座で上演されているミス・サイゴンを観に行きました。

Pa0_0092

舞台にヘリコプターやキャデラックが登場するという、イリュージョンのような舞台装置。

ストーリー自体は重くて、悲しいものなのにストーリーテーラーのような役回りの

エンジニアによって、淡々と話しは進みます。

この日のキャストは筧 さんのエンジニアでした。

やはりリアルは映画やTVにない迫力がありますね。

ただ・・料金が映画の10倍以上いたします。

Pa0_0095

30分の休憩に予約しておいたお食事をいただきます。

劇場内のお食事は、ミス・サイゴンにちなんでベトナム料理でした。

写真はフォーと生春巻きのセット。

これにハスの花のお茶かベトナムコーヒーが選べます。

ほんとに別世界でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

着物福袋♪

Pa0_0083

裄の大きな着物を探していたら、TLサイズの着物が選べるセットがありまして、

帯(数種類から選べる)と草履がついて10500円。

もちろん化繊なのですが、

着物にあまりなじみのない若い方ならこれでOKじゃないでしょうか。

レースの半襟と袖口にもレースをつけて遊びました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

あなたのイメージ

Pa0_0086

ほどよい大きさの店内の壁にはさまざまなコーヒーカップ。

ていねいなドリップでいれてくれるコーヒーのカップは、注文した人によって

お店のマスターがチョイスしてくれます。

シナモンスティックがそえられた正統派のカプチーノ。

うかんだ蝶はオレンジの皮です。(香りづけ)

伊万里焼を彷彿とさせるこのカップは、大島紬を着た私に出されたものです。

連れの若い子には、甘いピンクのカップにハートのオレンジマーク、

もうひとりには、松に梅といった純和風な柄が描かれたものでした。

どんなスタイルだったか、わかります?

【後日談】

お店の前を通りかかったら閉店の看板。

中もガランとしてました。

食べログのほうで確認してもらったら、やはり閉店とのこと。

残念です。

カフェダウム (カフェ / 東福山)
★★★★ 4.0

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

着物でNIGHT

若い子に急に着物を着せてあげることになり、

せっかく着たのだからと、お食事へでかけました。

Pa0_0091

お正月3日の夜とあって、どこも賑わっておりました。

ダメモトで本乃莉に電話してみると、

タイミングがよかったようでちょうど3人分空いておりました。

和モダンなお店に着物姿はぴったりで、着物の方にとひざかけを

お店の人がもってきてくださいました。

着物だと、丁寧に扱ってもらえるんですよね。

次はお雛祭りのころにでも、また着物でおでかけしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

福袋

コーヒーが切れていて、新年の人出の多さをものともせず

ショッピングモールに出かけたら、福袋の中に豆が二袋入っているというので

買ってみようと思いました。

挽いてもらえるかと尋ねると、

すでにペーパーフィルター用にひいてあると言うので、

やめようとしたら、好みに挽いてくれました。

(強要したわけではないです。)

Pa0_0082

丑年にちなんだカップとエコグラスと6月30日まで有効の

コーヒーチケットが5枚。

豆が2200円くらいで、チケット分が1500円くらいだからかなりお得でしたね。happy01

期間限定のパプアニューギニアAAは、酸味がけっこう強かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »