« 負われて見たのはいつの日か | トップページ | *ひなまつり* »

潮騒の宿 晴海(せいかい)

080205_08400001

別府の潮騒の宿晴海。

別府湾を一望でき、水平線が見えるんです。

お料理も海の幸を素材にした創作料理で、好みは分かれるでしょうが、楽しいです。

080204_184201

肥後牛のステーキに添えられてるのは、黒大根。

黒い大根てあるんですね。

080204_191101

早春を思わせる色合いに、さっぱりとした味付けの魚

鰆だったと(この辺曖昧)思います。

080204_192401

〆が近づくと、鯛麺にしたてたうどん。

窓からは漁火が見え、贅沢な時間を過ごせました。

ちなみに、最初の写真は朝食膳です。

炊きたての雑穀米がおいしかったです。

潮騒の宿 晴海 (旅館 / 別府大学)
★★★★ 4.0

|
|

« 負われて見たのはいつの日か | トップページ | *ひなまつり* »

オーベルジュ」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/73306/10738735

この記事へのトラックバック一覧です: 潮騒の宿 晴海(せいかい):

« 負われて見たのはいつの日か | トップページ | *ひなまつり* »