« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

負われて見たのはいつの日か

夕焼けこやけの赤とんぼ

(背)負われて見たのはいつの日か

ずーと、赤とんぼが「追われてみた」と思っていました。(笑

071017_140001

昔なつかしい綿あめ。

今はいろんな味があるのですね。

しかも、これは自分でくるくると割り箸にまきつけて作ります。

ミルクといちごでイチゴミルクのわたあめを作りました。

昔縁日で食べた綿あめとちがって、おしゃれな感じがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

豆腐会席 -松の茶屋-

昔の大庄屋さんの家を改装して作られたお店で、

豆腐会席をいただいてまいりました。

080117_190101

先附けの右上は金山時味噌に漬け込んだお豆腐で、チーズみたいな食感です。

上中の鯛の中には生湯葉です。

080117_191001

お豆腐の握りすし。

かわいいでしょ。

お酒は鴨方の「喜平」です。

原料のお米がお寿司にむいているだけあって、相性バッチリです。

080117_192001

笹の葉に包まれているのは、焼きがんも。

うさぎさんの中はたれです。

080117_195401

仕上げに豆乳ソフト。

揚げ物、煮物、目の前で作るお豆腐と、すべておいしかったです。

ヘルシーですしね♪

石亭 松の茶屋 (懐石・会席料理 / 矢掛)
★★★☆☆ 3.0

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

当たりました♪

ポストに入らないからと手渡されたゆうメール。

頭をひねりながら開けると中にはこれが。

080115_120901

モニターに応募したのも忘れてました。

料理酒には塩が入っているわけですが、これは違うのかな?

カニしゃぶに使ってみよう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お雑煮

080104_084102

我が家のお雑煮です。

いりこと昆布の出しに、あなごをいれて醤油味です。

後は季節の野菜にかまぼこ豆腐が定番、それにおもちが入ります。

海に近いところらしいお雑煮です。

ちっちゃなねずみくんは、上加茂神社で売られていたおみくじです。

中におみくじが入っていました。かわいいでしょう?

今年はこつこつがんばるぞっと。

080102_123702

二日に伏見稲荷に参拝したとき、道教のお宮(?)の狛犬ならぬ狛蛙。

背中に2匹の子蛙を背負っています。

なんだか、かわいくて撮ってしまいました。

なにか謂れがあるんでしょうね。調べてみなくては。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

上賀茂神社

元日は京都の上賀茂神社に初詣。

上賀茂神社は、ご存知のとおり葵祭りの執り行われるところです。

源氏物語で、葵祭りに参加する源氏を一目見ようとでかけた六条御息所が

葵の上の家来と場所取りをめぐって辱めをうけてしまう。

これがきっかけとなり生霊となって葵の上を取り殺してしまうのを

思い出される方も少なくないでしょう。

紫式部も幾度も訪れたと説明書きがありました。

Tawer

さて、歴史深い神社にお参りした後の駅前のホテルのランチバイキング。

お正月だけあって、にぎわっておりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ミニミニ*おせち

Osechi

2時間で作ったおせちっぽい料理ってことで・・・

黒豆と煮物は地元産の野菜を使っています。

見栄えはよくありませんが、安全。

大きくて綺麗で安い外国産の野菜は、なんだか体によろしくない気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »