トップページ | アフターダーク »

向井帯刀の発心 物書同心居眠り紋蔵

【向井帯刀の発心 物書同心居眠り紋蔵】 佐藤雅美


居眠り紋蔵シリーズも8冊め。

例繰方にもどされた紋蔵、しかし事件は思わぬところから舞い込んでくる。

家族も後とりと目していた紋次郎が、養子にもらわれ、さらに長女の麦も婚礼の話がせまる。

紋蔵と気の会わない黒川静衛門も登場して・・


同心は卒(足軽)身分でありながらも、武士としての気構えは失わない。

そんな紋蔵さんシリーズ、おもしろいです。


佐藤 雅美
向井帯刀の発心 物書同心居眠り紋蔵

|

トップページ | アフターダーク »

読んだ本 【ま】行」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 向井帯刀の発心 物書同心居眠り紋蔵:

トップページ | アフターダーク »